●スタジオの成り立ち

 佐多達枝・河内昭和バレエスタジオは1957年に現在地にスタジオを開設し、バレエの創作活動を始めました。同時に毎年開催する発表会を中心としてダンサーの育成にも取り組み、国内外で活躍する多くのダンサーを輩出しています。また、佐多達枝は創作バレエ作品を毎年発表し、文化庁をはじめ全国各協会、自治団体、個人バレエ団よりの依頼作品などを手掛け、日本を代表する振付家として活動しています。

 スタジオでは子供から大人までバレエの基礎、実技を学び、上級者は公演出演もできます。受講は月謝制の他にカード制も可能です。祝日を除く月曜から日曜まで毎日幅広い講座を開講しています。

 ◆レッスンの受講、見学は下記へお問い合わせください。
   080-4123-6643/ballet-sk-ballet@softbank.ne.jp(樋田佳美 といだよしみ)
 ◆公演案内、振付依頼、取材、スタッフ紹介その他は当HPの問い合わせにてご連絡ください。
Img_3d2e35f1343b626bb02553d339aded30
天井の高いスタジオ
Img_61402cddaf37643102084a40f0f9478e
佐多達枝